権現山ほか
   ①権現山(470m級)からホッチョコ山敗退
②館山(408m)
                      
②は下部にあります。

 ① 権現山(470m級)からホッチョコ山敗退 編

ネット情報と同じ山容の権現山
  2013年12月13日のお山めぐりは福島県玉川村の権現山からホッチョコ山そして館山としました。

 玉川村南須釜付近を車で探索、回れどもネット上の画像には会えません。最後に42号線から銅屋久保に向かって左折、左側に目指すお山と桜の木が目に入りました。


 13時13分に山小屋コミュニティセンター裏を出発、正面に見えるネット情報のお山に向かって進みます。左側に桜の幼木がある道は左にゆるく登って行きます。

 すぐに直進と右上に分岐、470m級のお山に向かいますが、セイタカアワダチソウの茂る道は中腹で終了、左上の植林地を直登です。山頂に向かって左右に3段になった斜面を登り、スギ林の展望のない山頂には13時30分の到着でした。

 ホッチョコ山は北にあるとの情報なので、奥に尾根を下って行くと薄い踏み跡からイバラと笹が生えてきた作業道となります。尾根末端は段差のある切通しでさきほど車で通った道です。

 作業道は左に下って舗装路へ、ここは右上に峠を越えましたが、左に下るのが正解かもしれません。(左下にベンチが設置された小さな広場、その先には個人所有らしき公園があります。)

  
桜の幼木の道  3段になった斜面      権現山の山頂
   

 峠を越えてすぐに左上に誘う「宥音聖人様」の案内板、さきほど歩いた舗装路を再度左上に登ります。道が右に曲がって正面にピークは聖人塚と観音堂があります。ピークから下った先には馬頭観音ほかの石仏があり、これを撮影して道なりに右に下って行きます。幹線道路に出る直前で真上にカキの実がたわわに残っていました。

  
展望の道と聖人様のピーク    吾妻山塊は雪雲の中
  

 幹線道路は右折、13時59分に到着でした。

 山小屋コミュニティセンター(0:17)権現山(0:14)聖人塚ピーク(0:14)山小屋コミュニティセンター

 所要時間は45分、聖人塚手前は左右に展望の里山歩きでした。


 参考 国土地理院旧25000分の1地形図「母畑」
     ホームページ ふるさと回廊あぶくま ~美しい風景を求めて~ 「権現山」


         GPS軌跡図(カシミール3D使用) 
  
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図 50mメッシュ(標高)を使用した。「承認番号平23情使第678号」   
 この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。


 
ネット情報はわずか、上記ホームページに画像がありました。登ってみたところでは画像の山頂は植林地の中で展望なしです。ホームページには「権現山には、ヤマザクラを中心に5種類・1500本の桜と古木があり、北側に位置するホッチョコ山と呼ばれる山には約3000本の桜が自生しています。また山頂からは、磐梯山や那須連峰、福島空港の飛行機の離発着も見ることができ・・・。」となっていますが、展望がいいのはどちらのお山か分かりにくいところがあります。聖人塚前でお会いした2人目の女性は歩いたお山が権現山で聖人塚のピークはホッチョコ山ではなく西の方を指さしていたがはっきりしませんでした。ひょっとしたら権現山は南側かもしれませんが、ホッチョコ山は敗退でした。まあ来季リベンジの筆頭にあげましょう。

  
   
  ② 館山(408m)  

 
さて、おあとは須賀川方面のお山にしようか迷ったのですが、山頂に神社マークがあるということで・・・。
 
  2013年12月13日、次のお山めぐりは山頂に神社マークのある地形図無名峰「館山」にしました。

 館山は大寺城跡で以前北麓にある須釜神社の狛犬さん探しのさいに知った小さな山ですが、春先の桜の時期に上記2座と併せてあるこうと思っていたものでした。


 館山の北麓、県道42号線沿いにある駐車場に車を停めて14時10分にスタートで西進、すぐに左折で館山に向かう舗装路を入ります。

 道は左右の民家の間を進み、左上に藪に隠れそうですが、登ってみると右上に篠竹藪のトンネルの中を通過できます。左上に登って丁字路は右にやや下り気味に進んでいきますが、途中で左上の山頂方向は薮で進行不能で左に戻ります。

 丁字路を左に進んで左下から来る道に合流、右上はV字状の切通し(たぶん堀切)を越えて少し下ると南から登ってくる車道に出ます。右上にほんの少し登り返して山頂直下の駐車場でした。

 山頂は左上の階段道を登って2分、石仏、石祠、と立木が少々、さすが中世城郭、ほぼ360度の展望台になっていました。

  
笹のトンネル      山頂の石祠・石碑       雪雲の中の那須連山
   

 帰路は車道を南下、右(西)に回り込んで下りになります。右に西口、右上に北西に下る遊歩道を見ながら北進、信号のある十字路を右折して県道42号線を東進、駐車場所には14時48分の到着でした。

 所要時間は38分、狛犬さん探しの城郭散歩でした。


 参考 国土地理院旧25000分の1地形図「母畑」


 GPS軌跡図は①の左端にあります。

 
 前のページへ        2013年の山       次のページへ

          ようこそしろうと山ヤの部屋トップページ