権現山(163m)

栃木は緊急事態解除が決定
天気のよさそうな今日は今年最後か?茂木町へ

 
 南から権現山
 2021年02月06日のお山めぐりは茂木町の地形図無名峰「権現山」です。

 茂木町林の高尾神社南の路肩に駐車し出発、東進します。
 
 地元の御婦人にご挨拶して高尾神社へ、そして裏手の道路から北上ですが畑の尾根で180度以上の展望です。地元の男性に右の谷甲山方面の名前を確認したが、「藪山」とのことだ。

神社裏から展望ピーク 谷甲山?右端は当初予定のピーク
 

 右の舗装路へ出て塚戸峠へ向かい、十字路は左上に登って行く。道型が右上になって平らな360度の140m級のピークに出た。東は塚戸山からたぶん谷甲山のピーク、北側は権現山だろう。

  東に塚戸山方面      140m級ピークから権現山
 

 北端は道は消失で、往路を戻り塚戸峠の十字路から北に下る。標高100m付近で左に下る地形図実線路に入り、建物右を登る。道路右側は畑のなれの果てか?

 右奥に下刈りされた跡が見える。入って行くと榾木を並べた橋、その先にもうひとつ、棚田の後の植林地か?藪の薄い左上にジグザグ登りで尾根に出て右上へ登る。下刈りが消えてシノダケ藪を分けると西の肩、すこし右に進んで163mピークだった。

 ここで右へ    163mピークにて
 

 山頂にはなにもなし、帰路は往路を忠実に戻る。地形図実線路に出て少し東に戻り、南に登る道型へ入るが見通しのいい刈り開けた地点で冒頭の画像を収めるが、その奥で道型が消滅した。

 またまた少し戻って右(南)の細い道型に入る。藪は少々だが、登り返して茂木コンストラクターズ村の東端の舗装路に出た。

  ここで右下へ    舗装路へ   城峰を見ながら
  

おあとは舗装路を下り、高野坂の幹線道路へ出て左折、城峰を見ながら南下し、交差点を左折し駐車場所に戻る。

駐車場所(0:04)高尾神社(0:12)峠の十字路(0:05)140m級ピーク(0:04)峠の十字路(0:24)権現山(0:50)駐車場所

 所要時間は1時間48分(歩行1時間39分)、望外の展望と藪ピーク探索の周遊ピークハントだった。

参考 国土地理院電子地形図「茂木」

 今日は別のお山探索の予定だった。現地は茂木ツインリンクの敷地内でパス、次善の権現山とした。往路の峠道は展望地、次のピークも360度の展望で満足の半日だった。帰りはふみの森の図書館で3座を情報収集した。
 
 
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平21業使第287号)
GPS軌跡図(カシミール3D使用)
 
 この地図を第三者がさらに複製・使用する場合には国土地理院の長の承認が必要です。 

前のページへ    2021年の山    次のページへ

     ようこそしろうと山ヤの部屋トップページ