天狗鳥屋
長倉山(360m)天狗鳥屋(365m)


お山は3~4日休みにしましょうといいながら・・・。
野菜の買い出しとランチハイクはしばらくぶりにあの岩棚へ・・・。

古賀志の駐車場は満杯、一番下になんとか駐車でした。

天狗鳥屋下展望岩棚から
 2015年01月11日のお山めぐりは長倉山から天狗鳥屋まで歩いてみることにしました。

 初めて停める一番下の駐車場から11時16分に出発です。遊歩道入口にある直売所にはお目当てのものはなく、長倉林道手入口手前で右上によく踏まれている登山道を登って行きます。

 最近間伐された植林地は作業道が新しく横断し、明るく見通しがきいています。植林地のピークに出て左へ、雑木林の尾根になって左に古賀志、右下にゴルフ場を見て緩いアップダウンの登りが続き、登り切って左からの支尾根と合流、右へ進んで長倉山には11時53分の到着です。

 ここは名板をデジカメに収めて手前の分岐に戻り、西に下ります。通いなれたる踏み跡は尾根に乗って左へ曲り、作業道に合流、すぐに尾根上の踏み跡に吸収されます。

 少しの登り返しで到着の丁字路分岐を右下へ下ります。鞍部からジグザグの登り返しで、最後は右へ進んで12時11分に天狗鳥屋の山頂でした。戻って南端の2基のベンチから右下へ下って行くと細木に真新しい赤テープが巻かれています。標高差で60mほど下って180度の近いパノラマが広がる岩棚でお食事休憩です。

 古くなった名板 天狗鳥屋の山頂の名板 展望岩棚から古賀志山
    

 ここはちょっと危険ですが左下に下れます。が、天狗鳥屋のピークの北に進む踏み跡探検に戻ってみることにしました。ピークに戻り、奥に下ってみましたが行き止まりのようでした。

 撤収は往路を丁字路まで戻って右にアスレチックコースへ下ります。舗装路に出て左へ、駐車場所には13時08分の到着でした。


 赤川ダム下駐車場(0:36)長倉山(0:18)天狗鳥屋(0:03)展望岩棚(0:06)天狗鳥屋(0:24)駐車場


 所要時間は1時間52分(歩行1時間27分)、気分のいいランチハイクでした。


       GPS軌跡図(カシミール3D使用)
   
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図 50mメッシュ(標高)を使用した。「承認番号平23情使第678号」
 この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。


 
健康のためのお散歩、今日はしばらくぶりの天狗鳥屋です。お目当ての展望岩棚は今日も健在でした。山頂から北に進む踏み跡はすぐに消失、薮仕様でない足元から下るのはやめました。今週は房総のお山と思ったのですが天気がねえ。


  前のページへ       2015年の山       次のページへ

         ようこそしろうと山ヤの部屋トップページへ