愛宕山(156.3m)

 今日はハンターさんも出動の土曜日、とても藪に入りこむ勇気もなくヒルさんが冬眠中に安蘇のお山近くの狛犬さん探しに出張です。以前目をつけていた小さなピークは山頂に神社マーク、ついでにピークハントへ・・・。

マンサク

 2分で展望塔を撤収、東進すると踏み跡は登りへ、幅広道は右下へとなります。踏み跡を辿って行くとベンチが一つのピークの頭、右下には赤、黄のマンサクが満開でした。

 ひとしきりデジカメにデータを落としながら下って墓地の右をショートカットで丁字路へ、11時28分に駐車場到着でした。

 所要時間時間は38分(歩行25分)、思いがけずのパノラマとマンサク満開の小さなピークハントでした。

石段の参道

駐車場は広い

山容のデータなし、入れ替え予定

 2011年02月19日のお山めぐりは佐野市(旧田沼町)の地形図無名の三角点峰「愛宕山」です。

 佐野市総合運動公園テニスコート前にある駐車場に車を止めて10時50分に出発です。

 軟式テニス(今はソフトテニスか)の懐かしい響きを聴きながら北上した丁字路は左折、右上の小さな石祠群を右に回り込むようにして着いた赤い鳥居の参道の石段を登ります。

展望塔から   ↓高鳥屋山                                       ↓大小山

 左の斜面についた遊歩道を登る男女、正面に拝殿近くを登る男性を見上げて登ること7分、11時ちょうどにお社前に到着です。

 左上には数え切れないほどの大小の庚申塔群、その奥に四等三角点がありました。 
 踏み跡は北に下っていますが、今日はご遠慮。今度はお社の左を下って幅広遊歩道へ出て左折、展望塔を目指します。

 展望塔からは90度のパノラマ、左に先日歩いた高鳥屋山から京路戸山の稜線、右は大小山でしょう。

 駐車場(0:10)愛宕山神社(0:01)三角点(0:02)展望塔(0:02)マンサクのピーク(0:10)駐車場


                 GPS図(カシミール3D使用)

この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用したものである。(承認番号 平21業使第287号)      
 この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。   


    前のページへ        2011年の山        次のページへ

               しろうと山ヤの部屋トップページへ