富士山(1180.0m)

9月も早や中旬、アケボノソウが咲き始めたかな?ということで
塩原におっとり出かけることにしました。

   
 大沼から富士山

 2013年09月12日のお山めぐりは再々訪の富士山です。

 過去、南北から歩いているのですが、三角点は未踏だったからです。今日はアケボノソウが第一の目的ですから大沼入口の駐車場からのスタートです。

 少し戻って左上に砂利道を進んですぐに右上に登り口があります。ジグザグ登りから左に大きく進んで、小鳥の説明版のところから右上へ登ります。 見覚えの平らな地点から右上の尾根に出て左へ、再々訪のピークには山名板が2枚と大きな標柱があります。

     
入口の注意板     雰囲気のいい登り道  いわゆる山頂の標柱
   

 三角点は少し北に下って木道部分から左上に適当に登ることになります。踏み跡なしですが藪もなし、石祠一基と三角点の待つ山頂でした。

     
ここから左上へ         石祠と三角点
  

 スズメバチ注意の板を見てはハチ対策の噴霧器をもっていても冒険はしたくありません。帰路は往路を戻ることにしました。

 駐車場(0:44)名板の山頂(0:06)三角点ピーク(0:05)名板の山頂(0:31)駐車場

 
 所要時間は1時間29分(歩行1時間26分)、三角点確認のピークハントでした。

 参考 国土地理院旧25000分の1地形図「塩原」

 
残念、GPSデータ、軌跡図はノートパソコンがクラッシュしてオシャカになってしまいました。新しいPCは悪評多きウィンドウズ8、ソフトは買い換え、操作は画面がぐらぐら、おまけはホームページソフトの設定が超難解(毎度のことですが・・。)でした。5年ぶりの悪戦苦闘でやっと今日ページ更新ができました。

  前のページへ        2013年の山       次のページへ

             しろうと山やの部屋トップページへ