546m峰(三本松)から御岳山・古賀志山
 
昨日からのトラブルは今朝は2つともクリア、やっぱり出遅れました。
困った時の地元の古賀志山ですが・・・。
 
 御岳山から左手前が三本松
 2012年06月28日のお山めぐりは再訪の546m峰、山頂の赤テープに「三本松」の名前がありました。

 宇都宮から日光市に入って右に入る林道を進んで標高260m付近にあるY字路の路肩に駐車し、10時15分に富士見峠に向けて出発です。

 4分で以前から気になっていた右にある赤テープ、沢を渡ってすぐの尾根に右から取り付きます。尾根はツツジ類の小藪があるものの踏み跡は明瞭です。

 尾根に取り付いてから19分で展望小ピークに出ます。左に弁当岩、最近伐採された富士見峠の北のピークが丸見えでした。ツツジの小藪が被さっていますが足元の踏み跡は明瞭です。黒木の細尾根になって2か所続けて大きな岩の左を巻くところで後から来た男性ハイカーに道を譲ります。

 どこに出るのかワクワクしながら登って行くと御岳山と546m峰の中間近くに飛び出しましたが、目印なしで東西尾根からは気が付きにくいでしょう。左が御岳山、右が三本松とよばれているらしい546mの展望峰で右へ向かいます。

      
10時38分展望小ピークから         尾根の岩は左を巻いて
  

 鎖とロープが下がっている岩場は記憶が飛んでいます。ここは左に巻き道を選びますが、先にはスズメバチが2匹飛んでいます。右上にキックバックして鎖場の上に出て左へ、11時26分に546m峰「三本松」です。ここは2年前(ここをクリックで)に南からロープ、高度感抜群の梯子場、鎖場を通過して登っていました。最近知ったのですが最初のロープ場はカニのヨコバイ、梯子場はカニのタテバイと呼ばれているようです。
(タテバイのほうは梯子の片方がはずれているとの情報もありますのでご注意)

 貸し切り状態の山頂で飛んでいるパラグライダーを眺めていました。一機が近くまで飛んできたので手を振ってみたら声をかけてきました。パラグライダー氏「お昼食べたー。」Pさん「食べましたよー。」パラグライダー氏「おもしろいよ。やってみない。」Pさん「高所恐怖症なので・・・。」上空には都合6機が飛んでいました。

     鎖場       東に御岳山・古賀志山         西に赤岩山
    

 11時54分に撤収、御岳山に向かいます。鎖ロープ場は今度は直接下ってみます。御岳山には2グループ数名が大休憩中、S&Pはひととおりパノラマを眺め、次回登ろうと思っているロウソク岩らしき岩尾根をデジカメに収めて東進ですが、神社を過ぎて分岐点で考慮、少しだけ覗いてみることにしました。

 
     御岳山から弁当岩、559m峰より古賀志山(右端)の展望 

 主尾根から左に下る細い踏み跡、ほんの少し登り返して小さなピークを下って岩頭へ、覗いてみるとかなりの高度感があります。下りはしろうと山ヤには無理(しても大丈夫かも?)、大事をとって次回の登りに回すことにしました。

 東西の主尾根に戻って東進、古賀志山の三角点と山名表示板をデジカメに収めて富士見峠へ撤収です。ジグザグ道から右の新しい伐採作業道と合流、左下へ向かいます。

 途中でロウソク岩への入口、そのほか2か所の未踏のルートの入口を確認、駐車場所には13時32分の到着でした。


 駐車場所(0:04)右の入口(0:19)展望ピーク(0:19)最初の大岩(0:05)次の大岩(0:08)東西の主尾根(0:15)三本松546m峰(0:24)御岳山(0:14)古賀志山(0:08)富士見峠(0:28)駐車場所


 所要時間は3時間17分(探索含まずの歩行2時間24分)、展望のお山歩でした。


 参考  国土地理院旧25000分の1地形図「大谷」
      GPS軌跡図(カシミール3D使用)
 
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。「承認番号 平23情使第678号」この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。

 
今日の目的はローソク岩、右に入って行く尾根を一本早く登ってしまったようです。雰囲気の良い尾根についた明瞭な踏み跡、藪はほとんどなしで出会った人は2人の男性のみでした。好展望の546m峰は赤テープに「三本松」の文字、山頂で手を振ってみたらパラグライダーが一機寄ってきてくれました。新潟県西部・名立の不動山以来のパラグライダー氏との会話でした。

 
 このルートは正規の登山道ではありません。自己責任の世界になりますのでご注意ください。


 前のページへ       2012年の山       次のページへ

        ようこそしろうと山ヤの部屋トップページへ