小野子山
雨乞山(931.4m)小野子山(1208.3m)中ノ岳(1188m)

1週間に7時間以上が山歩き予定のS&P
3月中に会津若松辺りのピークを歩いておきたいのだが・・・。
今日は群馬県旧小野上村(現渋川市)のパンフのお山へ

 

中央奥が小野子山方面
右は雨乞山

 2012年03月22日のお山めぐりは群馬県渋川市の雨乞山から小野子山・中ノ岳です。

 「道の駅おのこ」から西進、右に小野子山登山口の案内板を見て右上に舗装路を入ります。

 丁字路がいくつかありますが案内板を見ながら到着の駐車場は大型2台、普通車18台?だったかな、それとトイレが一基、榛名山塊全体を見渡せる好展望地にあります。

 9時16分に出発、舗装路を右上に進んですぐの登山口から登り始めです。
 最初は伏木の階段道、これは某巨大放送局の巡視路でしょう。登山口から20分で傾斜が緩んで主尾根上の放送施設へ出ます。右に進んで少し下ってから登り返しですが、左がずっと開けている展望尾根でした

 
 登山口方面から駐車場       放送施設         左に展望
   

 登山道に岩が煩雑に出てきて急登を過ぎて雨乞山の山頂には10時33分の到着、休憩4分で奥へ下って登り返しです。尾根はやや左に曲がりながら傾斜が増し、背後には先ほどの雨乞山がだんだん低くなって見えます。左の岩峰も見上げる角度から同じ高さへ、そして斜め後ろから見下ろす位置に来て右上に進路を変えることになります。

 風が急に強くなり、日差しがなくなってきたので、脱いだ上着を着て尾根の右下でエネルギー補給です。

     
 雨乞山にて      背後に雨乞山と登ってきた尾根
  

 再び尾根に戻って緩やかな登り、途中から残雪が現れて1152m評点ピークを通過します。小野子山の山頂手前で右に赤城山を見て、12時02分に再訪の小野子山の山頂は雪で真っ白でした。左の木の間に浅間山方面、北に上越県境の白い山々が横一線に広がっていました。
 
              
小野子山からの展望
 

 12時17分に撤収、中ノ岳から十二ヶ岳へ向かいますが、下った鞍部でPさんのカラータイマーが点滅、ハイキングガイドの破線路をエスケープするつもりが道型がありません。ゆっくり登り返して13時17分に中ノ岳の山頂です。

      
中ノ岳へ              中ノ岳山頂
  

 下る途中で5人の男女とすれ違い、これから小野子山へ向かうのでしょうか。ここまで来ると雪も少なくなり凍っているのでアイゼンをつけて下ります。十二ヶ岳との鞍部でしばし考慮、黒雲が出てきた山頂は展望も望めなさそうで反対側から合間見て訪問することにして左下の入道坊主へ下ることにしました。

 こちらは杉林の中だけ登山道の雪が凍って滑ります。ゆっくり杉葉の残っているところを選びながら下ります。3ヶ所?の砂防ダムを通過し、14時20分に舗装林道です。休憩舎の熊注意の板、その奥に岩壁の窟上の凹み、上部のスズメバチの巣を見て丁字路は直進し駐車場所へ向かいます。

 強風が背中を押してくれます。左上にいくつかある熊の巣になっているような岩穴、林道の左上・右に時々見える榛名浅間の山並みを見ながら15時39分に往路の登山口を通過、駐車場には15時41分に到着でした。


 所要時間は6時間25分(歩行5時間50分)、展望、再訪の山歩きでした。

 参考 国土地理院旧地形図「金井」「上野中山」
     OUTDOOR 小野上ハイキングガイド
         (小野上村役場・現在は渋川市小野上総合支所
            ・「道の駅おのこ」で入手しました。)

 登山口駐車場(0:03)登山口(0:20)電波施設(0:54)雨乞山(1:13)小野子山(1:05)中ノ岳(0:21)鞍部分岐(0:40)入道坊主(1:18)登山口駐車場
          GPS軌跡図(カシミール3D使用)
         
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図50mメッシュ(標高)を使用した。「承認番号 平23情使第678号」
 この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。

 
 
ネットのヤフーさんの花粉情報では栃木群馬の北部は飛びが少なそうで小野子三山目当てに行ってみることにしました。天気の変化が早かったようで10時過ぎに風が強くなりお昼頃には日差しがなくなりました。ウルトラマンよろしくPさんのカラータイマーがピクピクし始めたので後半の十二ヶ岳は天気の良い日にリベンジすることにしました。花粉は予報通り気になりませんでした。

 前のページへ       2012年の山      次のページへ

           ようこそしろうと山ヤの部屋へ