不動山

 旧能生町と旧l名立町の境にあった三角形の不動山は分県登山ガイドを参考に、2001年10月20日に登ることにした。当日は快晴、1000m近くは紅葉が最盛期に近く、大毛無山へ向う南葉山林道からいったん下り、登り返す手入れのよい登山道を進む。
 尾根に出て右に向う辺りから急登が始まり、1点360度の山頂に飛び出した。この日は頭上にパラグライダーが一基飛んでおり、近づいて手を振ってくれた。
 手軽に登れて頚城アルプスから鉾ヶ岳まで展望は最高、遠く雨飾まで目に入る。ここは何度でも登ってみたいお山である。

妙高山 

火打山 

焼山 

烏帽子岳・阿弥陀山 

不動山遠景 

ブナの黄葉 

林道から不動山と頚城アルプス 

再訪したい展望のお山
トップページ