小太郎山

 小太郎山は地形図に記載のないお山であるが、展望は360度で私たちの好きな山の一つである。2004年の10月23日に登ったときには晩秋の戦場ヶ原、中禅寺湖を俯瞰し主峰の太郎山、日光男体山、中禅寺南岸尾根の山々、群馬県境の山々、奥鬼怒の山々が一望であった。
 私の愛読書である藤本一美さん、田代博さん共著の「展望の山々」「続展望の山々」「続々展望の山々」には日光男体山や釈迦ヶ岳はあるが、女峰山やこの小太郎山はない。しかし、私はここから眺める日光の山々が好きである。

袈裟丸山

皇海山

三俣山

社山

黒檜岳

 12時24分の小太郎さんから見る中禅寺湖は白く輝き、手前に戦場ヶ原が広がる。高山はその向こうに水面に顔を出したワニのように横たわっていた。中禅寺南岸尾根の山々が屏風のようだ。右奥の鋸状の山は袈裟丸山だろう。その右には特徴的な皇海山がある。
 今日は快晴、こんな天気に恵まれた日はあまりない。何かの本に出ていたが、見下ろす山よりは見上げる山に展望のいい山があるとあった。山王峠から少しの登り下りで着く小太郎山はその展望の山と思う。

日光男体山

小真名子山

大真名子山

太郎山

女峰山

 10時43分の小太郎山から見る太郎山、奥に女峰山の鋭鋒、小真名子山、大真名子山、男体山のパノラマ、そして中禅寺湖方面から群馬県境の尾根の山々のパノラマが広がる。

奥鬼怒方面

南岸尾根の山々

日光男体山

群馬県境の山々

再訪したい展望のお山
トップページへ