飯盛山
飯盛山(351.2m)再訪の仏頂山(430m)


ヤフ天花粉情報から佐野市方面より笠間方面の方が発生が少なそう。
ということでストックから資料を出して・・・。


 
駐車場所から左端が飯盛山

 2014年03月09日のお山めぐりは笠間市の地形図無名三角点峰「飯盛山」へ、ついでに再訪の仏頂山を歩いてきました。

 グーグルマップから駐車できそうな路肩を確認、消防署施設の北側に該当箇所をピックアップ、現地はたっぷり余裕があって10時19分に出発です。

 すぐ南にある無名の神社へ寄ってから西進、正面に鍬柄山を見て道が左に曲がる地点で右へ、2つ目の奥ノ宮神社、さらに浅間神社ほか2社を廻りますが狛犬さんはいません。

 北西に向かう実線路がY字路になるころ前方が開けてこんもりとした県境尾根ピーク、その右に仏頂山が目に入りました。ここは左に入って行きます。ここのところの大雪で杉の倒木、真竹のアーケードを抜けて沢沿いに左に荒れた道形の実線路と直進で明瞭な道の分岐になりますが、ダメ元で直進を選択です。

  
鍬柄山へ向けて西進  Y字路は左へ  ↓仏頂山
  

 傾斜がきつくなってアオキなどの藪が多くなってきて、立て続けに2棟の小屋の脇を通り抜けます。終点は11時26分、正面は岩壁で取り付くシマなし、左右を眺めて登りやすそうな左にけもの道を追います。右上に方向変換し急斜面の登りになって最初の道形を横断、岩が出てきた尾根筋には測量だろうかピンクテープが誘います。山頂直下に近づくと廃トラックが現れ、次の道形は右上に横断して登りますが、イバラ、サンショウなどのトゲ付きの低木が進行を邪魔します。

 東から登ってくる尾根に出て左上へ、ちょうど左が切れ落ちたヘリを歩くようになります。2回ほど窓があけて笠間方面から加賀田山方面が目に入りました。山頂は12時ちょうどの到着、四等三角点と字が消えたSHCカワスミ氏の板がお出迎えです。

 
 廃トラックを左に見て  倒木の下を  三角点と名板の場所にて
   

 ちょい休憩でエネルギー補給のあとで、12時17分に西にシノダケ薮を分けます。350m級の北峰からやや右に方向変換、いったん下ってから登り返して傾斜が緩むとシノダケから解放されます。12時38分に奈良田峠から登ってくる明瞭な縦走路へ飛び出しました。傍らにはベンチ、そして案内板が右に1.3kmで仏頂山を指していました。

山頂東から加賀田山方面 笹薮の隙間 12時46分の展望は焼森鶏足
   

 右に進んで緩やかなアップダウン、12時48分に左が伐採地で開けた部分に出ます。120度ぐらいのパノラマか、左に雨巻山方面、右に焼森山・鶏足山の山塊、右端の小さな黒い突起は八瓶山でしょう。いったん下って登り返して道は左に下って行きます。最後の仏頂山への登り返しは大嫌いな階段道、13時13分に登り切って右へ、13時15分に再訪の仏頂山で、一部欠けた三角点は少し南にありました。

 さて、今日は正規の登山道ではなく破線路を北東に下ることにしました。最初から急降下、いったん緩んでさらに2回の急降下で滑りやすく道標はありません。境界標と赤ペンキ、時々GPSでカンニング、極め付きは尾根末端で藪にふさがれております。左から巻き気味に下って沢状態の作業道へ飛び出し、右へ進みますが、こちらも藪にふさがれた足元は滑りやすい濡れた丸木の橋、このコースはお勧めできません。

     
 仏頂山         尾根末端は薮
  

 おあとは作業道を下るだけです。途中で二所神社、神社マークの不動堂によって駐車場所には14時30分の到着でした。


 駐車場所(0:18)奥ノ宮神社(0:23)Y字路分岐(0:54)飯盛山(0:21)県境尾根(0:36)仏頂山(0:44)楞厳寺山門(0:22)駐車場所


 所要時間は4時間11分(歩行3時間38分)、岩尾根、石切り場、小藪、展望、地形図・コンパス(できればGPS)必携の山歩きでした。


        GPS軌跡図(カシミール3D使用)
   
 この地図の作成に当たっては、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)及び数値地図 50mメッシュ(標高)を使用した。「承認番号平23情使第678号」
 この地図を第三者がさらに複製又は使用する場合は国土地理院の長の承認が必要です。

 
リンク先の山悠々さんのページから飯盛山の名前を把握、地形図を打ち出してストックしていました。花粉が少なそうな笠間西部、予定通り消防施設前から周遊です。登りは3つの石切り場経由、その次はシノダケ藪でしたが3か所で展望が待っていました。まあ◎でしょうかねえ。でも仏頂山からの破線路はお勧めできません。

 前のページへ         2014年の山        次のページへ

          ようこそしろうと山ヤの部屋トップページ