土平山(493m)
半蔵山・羽黒山・土平山・池の鳥屋


以前から気になっていた土平山の名板
今日は古賀志山のヒメイワカガミの予定でした。
混んでいるだろうなのひと声で・・・。

 2015年05月03日のお山めぐりは宇都宮市の地形図無名峰「土平山」にしました。

 今日は石那田町から半蔵山、羽黒山、そして土平山、いつもの池の鳥屋手前の岩尾根の石祠前でランチの予定です。

      
↓池の鳥屋  ↓土平山↓羽黒山 ↓半蔵山
 

 石那田町の公民館東の道路から南に入り、植林地の中の丁字路は案内板にしたがって直進、500mほど入った地点の右の広くなった路肩が駐車場で、11時05分に出発です。

 切開けされた砂利道は右から左に巻く地点で右に展望が開け、路肩にツクバキンモンソウが咲いています。傾斜がゆるんで左に左にと道は進み、植林地に入って右上に巡視路の黄杭が誘います。

   登山口駐車所から 右から巻いて 奥は行き止まり右上へ
   

 鉄塔敷を通過し、道は左にトラバースするものと右上に尾根を直登に分かれますが尾根直登を選びます。が、これはマイナールートで踏み跡は消失です。登り切って緩いアップダウンの尾根は左下からの登山道と合流、右上に向かって数分で4度目の半蔵山でした。

 三角点と名板一枚を確認し、奥の石祠前を通過、半蔵山に向かいますが、前よりも笹が被ってきているようです。半蔵山は11時54分に通過、今日の目的その1「土平山」へ向かいます。
 羽黒山もその先の土平山も4度は通過しているピークですが、土平山の名板はいつ着いたのだろうか。

    半蔵山   羽黒山     土平山
   

 12時27分、デジカメにデータを収めて撤収、お腹のご機嫌を伺って池の鳥屋手前の一枚岩の石祠前でエネルギー補給としました。

 池の鳥屋は13時16分の通過、奥に進んで2度通過しているマイナールートを下ります。尾根の岩から右に唯一の展望は今日歩いた土平山でしょう。コシアブラの斜面を左下に見て下った尾根は×、右に乗り換えて予定の尾根に復帰、無事舗装路に飛び出しました。

  一枚岩へ    池の鳥屋   マイナー尾根から土平山
   

 羽黒山への案内板のある丁字路は直進、次の丁字路で右折し、駐車場へ500mほど登り返しです。右に巡視路を見送って駐車場所には14時14分の到着でした。

 駐車場(0:27)253鉄塔(0:19)半蔵山(0:25)羽黒山(0:05)土平山(0:25)池の鳥屋手前の石祠(0:08)池の鳥屋(0:56)駐車場

 所要時間は3時間09分(歩行2時間45分)、季節の花探索の周遊ピークハントでした。

 
今日の目的その2はヒメイワカガミでした。前回のアカヤシオ同様にヒメイワカガミもやっぱり早かったようです。今日はGPS忘れ、ついでに地形図忘れ、でもデジカメは無事でした。今日はスライド1名だけの静かなお山でした。

     
ヤマツツジ   キンラン?  ヒメイワカガミ
   

  前のページへ      2015年の山      次のページへ

         ようこそしろうと山ヤの部屋トップページ