最近の画像アルバム

 管理人のその日の気分で入れ替えております。トラブルの多いページですが、ご容赦のほどお願いします。

  
しろうと山やの部屋トップ    画像の部屋


 12月18日、鹿沼市加園の地形図無名峰「富士山」を歩いてきました。東尾根と北尾根に微妙な凹凸がいくつか・・・。

     ↓富士山(電柱奥)↓加園城跡
 


八幡宮へ
左奥の退役狛犬、その左からふみ跡を入る。
急登が始まって上に3段の段差が見えた。
1段目は右に進んでいる。
左は消滅。
2つ目の段差の左から登る。右側は小さな面積だった。
3つ目の段差はひとつ目同様右奥に進んでいるが、帰りに寄ろう。
山頂は平らだ。
山頂直下の緩斜面を左へ進む。
左に進んで南端は凹凸なし。
富士山神社の石祠の基部だけ残っていた。
北に下って緩いVゾーンか。
左は曲輪状に
その右(北尾根の半分)は
北尾根は
段差から右は
北から段差を見る。黄色はPさんだがそんなに高さはない。
その右は
尾根が狭まった。左右に穴?がある。
左は
右の穴かな。
その下にVゾーンが
上部からやや左を見た。
左に下って鞍部へ
道型はない。
むむっ細いが踏み跡か?
下からVゾーンを見上げる。
反対(東)側へ、道型はない。
右下を見るが道型ナシ。
登り返し
鞍部から左(南)の壁を見る。
北からVゾーンと壁、Pさんの前から右(西)に下る踏み跡を降りた。
南に登り返してVゾーンを見下ろした。
上から右(東)方向を見た。
ここは2つ穴のところだろう。
右は
登り返して南へ
最初のVゾーンだな。
山頂へ
東に下って3段目の平地
3段目の平地に下って2段目の平地を見下ろす。
3段目の平地を左へ行ってみた。
ここで終了。だが赤テープは何だろう。
下を見ると1段目の平地が回り込んでいる。
右へ戻って下を見た。
2番目の平地へ
さらに1番目の平地を見る
1番目に平地、再登場
急登終わり。あとは八幡宮へ小藪の。