寺山(340.0m)

昨日スタッドレスタイヤ交換が完了
県北に所用発生、ついでに小さなお山をピックアップ。
 
 461号線から
 2019年12月15日のお山めぐりは茨城県大子町の地形図無名峰「寺山」です。

 461号線沿いの大子町上金沢の石尊神社鳥居前から出発、同線沿いを西進する。

 宿集落手前で右折、川を渡った先の丁字路は左折し次の十字路で右上に向かう。舗装路は取付きの常明寺から南に下る尾根を通過してしまうので右上に向かう作業道?を選ぶが道は尾根を離れるばかりで左上に藪を分けて登る。

  右背後に女倉山     十字路で右上へ     作業道を
  

 すぐに左下からの作業道に出て右上へ登り、尾根を左に跨ぐと左下から舗装路が登ってきていた。(最初の舗装路のようだ。)右に進んでいくと常明寺の駐車場に着いた。

    舗装路を           駐車場
 

 境内から左へ未舗装の道を登る。墓地最上部からは南に大子の山々の展望が広がる。ここからは道無し、左上に小藪を分けながらになる。ジグザグ急登の後、右上にコンクリート電柱が出現、電線を見上げながら左上に登ると展望なしの小藪の山頂だった。

    南に展望         電柱         山頂
  

 帰路は東に尾根を下るか迷ったが、当初予定どおり往路を戻り、駐車場から舗装路を東進し下る。

 駐車場所(0:19)尾根末端取付き(0:21)常明寺(0:15)山頂(0:09)常明寺(0:32)駐車場

 所要時間は1時間46分(歩行1時間36分)、醍醐百名山のピークハントだった。

 参考 国土地理院電子地形図「文挟」
     醍醐百名山
     大子山岳会さんのホームページ

   GPS軌跡図
  (カシミール3D使用)


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。

(承認番号 平27情複、第236号)」
 

 最短ならお寺さんの駐車場からです。今日は破線路探索でしたが、舗装されていた。但し軌跡図の青線部分は通っていないので車は?かもです。

  前のページへ     2019年の山      次のページへ

         ようこそしろうと山ヤの部屋トップページ