羽黒山
 ユッピーの森から羽黒山
           

 前回から4日目だが茨城県のお山に出張予定だった。寝過ごした今日は近間の未踏ルートの・・・。

 2016年11月30日のお山めぐりは羽黒山です。

 下画像の右端下の羽黒山に向かう道路沿いにある駐車場から出発です。ユッピーの森は駐車場東端から遊歩道があり、下部斜面の紅葉の下を登って行きます。

    
        羽黒山と歩いた尾根 
 

 ユッピーの森中腹のトイレに寄ってから西側の遊歩道に戻る。途中で東側にある三角点に寄り道、残念ながら囲んだ石は2個見たものの三角点は見当たりなかった。

 遊歩道に戻って最上部から尾根についた道を進む。道は明瞭、赤テープも間断なくあり、だいだら岩分岐で左下の同岩を往復した。

     
駐車場から     残りモミジ      だいだら岩
   

 だいだら岩分岐に登り返し、少し下ってから登り返して東からの参道に合流する。20年以上前で記憶が消えた参道は緩んでは登る。舗装路を横断して「カラッソ坂」の板を見て斜面についた階段を避けて右側を登る。

 お店の手前に登りつき、その先の展望台で一息いれた。ここまで来れば最高点の羽黒山神社の狛犬さんにご挨拶しなければ・・・。奥の三角点は2度も来ているのでパスした。

    
23日の梵天       神社裏が最高点
  

 下の展望台前でエネルギー補給の小休憩、帰路は下の駐車場から往路の尾根の右(西)側を下る舗装路を辿る。

 所要時間は2時間27分(歩行2時間00分)だった。

 駐車場(0:19)ユッピーの森上部(0:21)だいだら岩分岐(0:04)だいだら岩(0:06)同分岐(0:04)参道合流(0:11)カラッソ坂(0:07)展望台(0:07)羽黒山神社(0:05)展望台(0:36)駐車場

 参考 国土地理院電子地図「宝積寺」

   GPS軌跡図(カシミール3D使用)
   
 「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図(タイル)を複製したものである。(承認番号 平27情複、第236号)」

 下る途中、前方の曲がり角をチラッと横切った黒い影、あらららクマさんかなと音を立てる。直線になって散歩の女性とわかった。この辺り、少ないとはいえ可能性はあるもんね。

   前のページへ     ホーム      次のページへ