大沼(塩原の大沼)

 某所の総会のあとで、とあるお花を探しに・・・。

 ぱ~と2「2016年09月09日の大沼」は、末尾にあります。



 2016年07月23日のお山めぐりはパス、湿原めぐりにした。

 今日は晴れ、大沼北端の駐車場から12時56分に出発する。沼近くの東屋付近で数名の高齢男女が準備中の脇を抜けて沼北岸の木道を東進し、ヨシの湿原と富士山をデジカメに収めて西岸の歩道を進む。

   
     富士山          東端から
   

 西岸を左に回り込んでロープが張られた十字路は今しがた先ほどの団体さんが通り過ぎて下って行ったようだ。前回は左に沼の北側を西進したが、今日は北進して夏沼ほかを徘徊予定だ。歩道脇にピョーンと伸びた異物?はオニノヤガラだろう。

      
十字路       オニノヤガラ     道は明瞭
   

 道は斜面を右から回り込んで植林地から雑木帯に移る。少し下って夏沼、そして狩場沼には水がない。急斜面はジグザグ登りで緩いアップダウンが続いていたが、赤沼も水はなかった。最後の小さな登り返しで再びオニノヤガラがいくつか目についた。

 自動車の音がときどき聞こえてくるとすぐに車道に飛び出した。左折して傘を差した女性とスライド、14時07分に駐車場到着だった。

 所要時間1時間11分
 歩行時間  同

 参考 国土地理院電子地図「塩原」

    
          案内図
 



 今日のお目当て初のツチアケビはまだ咲始めだった。


  




  7月11日のページ      ホーム      7月29日のページ

 2016年09月10日は所用で空いた時間は午後のみ、お山めぐりはパス、湿原の花探索にした。

 今日は晴れ、大沼北端の駐車場から13時09分に出発、沼近くの東屋付近で子供連れのヤングファミリー4名の脇を抜けて沼北岸の木道を東進する。木道両側はアケボノソウを残して刈り払いがされていた。

  
木道両側は刈り払い  アケボノソウ  珍しい?水面の富士
   

 今日の目的の咲き始めのアケボノソウをデジカメに収めて西岸の歩道を進む。大沼にある遊歩道は水没、沼面が広くなっていた。奥の沼尻の遊歩道も水没し往路を戻る。

 歩く時間は少ないが天気がこれではしょうがない。今日は別場所でツチアケビ、田島の公園でお初の花はイヌゴマかなあ。

  
別場所のツチアケビ    イヌゴマかなあ
 
 


  9月02日のページ      ホーム      9月15日のページ