白倉山(1175m)から
  安戸山(1151.4m)

 最近、塩原ビジターセンター備え付けの地図で新しい名前のお山を知りました。地形図にない白倉山は大網温泉の上の尾根に破線から入っていくのがよさそうと、点の記などを調べました。

林道から白倉山

 2006年4月23日のお山めぐりは地形図に記載のない旧塩原町の大網温泉の奥にある白倉山1175m峰としました。

 本当は会津方面が天候がよさそうで、只見方面に出かける予定でしたが、地形図を忘れて急きょ予定を変更したものでした。

 8時30分に先にある駐車場に車を止めて、反対側の遊歩道を登ります。6分で案内板が現れますが、私たちは尾根に入る薄い道型を見て直進です。
 

アンテナ線

 道はジグザグに登ってゆきますが途中で消えてしまいました。右下から黒い電線(アンテナ線)が登ってきています。どうやら尾根を直登しているようですので、これを辿ることにしました。
 9時05分、四等三角点680.1m地点を通過します。傍らには遊歩道の説名板が傾いて残っていました。

四等三角点
遊歩道跡と赤布
アカヤシオ
松の木の尾根

 杉林になると尾根の左を巻くように道型が現れました。大きな倒木を越えると左に気配がします。カモシカとサルです。すぐに下に消えてしまいました。

 尾根の左側にアカヤシオの花が咲いています。やがて道型が消え、適当に尾根をはずさずに登ってゆくとアンテナが現れます。9時38分、アンテナ線はここまで、しかし尾根はやせて細くなり、下ばえもないので登りやすい。
 9時47分、右下から古い白のビニール紐の目印が上ってきています。少しやりすぎでしょう、5mおきについています。

大ブナ

 9時55分、尾根に大ブナが現れ、急登になります。相変わらず白ビニール紐が先に続いています。

 10時16分、いきなり林道に出ました。興ざめです。これを越えると又林道へ、これを詰めて最終地点から藪を直登します。




 山頂手前の桧の幼木林は高原山塊が木の上に顔を出しており、予想外の展望です。
 白倉山には10時44分に到着です。南は黒木、北は雑木に囲まれていますが、展望はありません。
 13分ほど休憩、1213m峰に向けて出発です。

林道と集材場
白倉山にて
桧の幼木林から高原山塊

 尾根は少し下ってから登り返しです。10分で林道です。後を見ると高原山塊のパノラマが広がります。少し天気は下り坂で曇ってきたようです。右奥に会津駒ケ岳方面の白い稜線が小さく見えていますが、パノラマ写真では確認できません。

↓白倉山
↓釈迦が岳 ↓前黒山
↓寺山?

 11時17分に三角点峰に到着、少し戻ってから広がる展望をしばし堪能しました。
 11時26分に撤収し、証拠データのない安戸山に向うことにしました。ヒザ丈の笹はすでに立ってきています。地形図を眺めながら右下に目をやると栃木の山でよく見るキラキラテープ(農業の鳥追い用でしょうか。)が目に入りました。

1213m三角点峰にて
尾根のキラキラテープ
1213m峰から安戸山

 

 11時43分、鞍部へ下りました。左右に踏み跡が抜けています。地形図の破線路でしょうか。私たちは尾根を辿ります。
 1101m峰へ登り返し、右に進路を変えて下ります。テープはありませんが尾根には薄く踏み跡が出てきます。

 尾根の踏み跡近くにカタクリが咲き始めています。今年初です。

 12時10分、見覚えのある安戸山分岐です。ここから登りになりますが、尾根の両側にイワウチワが咲いてきていました。これも今年初です。ここのところずっと残雪のお山でしたから当たり前ですね。

 12時29分に山頂に到着です。

 記念のデータをデジカメに入れて12時32分に撤収です。下る途中で若い男性ハイカーに出会いました。今日最初で最後のハイカーでした。12時50分に分岐点から左にカラマツ林を下り、9分で舗装林道に出ました。右に登ってきた尾根とその右上に白倉山が目に入ります。私たちは左下に八汐ダム取付道路を下ります。
 
 道路脇は、アズマイチゲ、ニリンソウが群落を作っています。バイケイソウが青々とした葉をみせ、カタクリも紫色の花を開け、桜も満開です。1000m近くはタラの芽はまだまだのようです。

 安戸山第二トンネル、安戸山第一トンネルを通過しました。中はひんやりと冷たい空気が動きますが車はとおりません。休みでゲートがふさがっているはずなのに蛍光灯が一本おきに点灯されています。途中で下から地元ナンバーのジムニーが登ってきました。仕事ではないようです。
 今度は小さな普通自動車が上から降りてきました。ファミリーのようです。ここはゲートで閉まっているはずなのですが、・・・・・・。

 一度歩きたかった八汐ダム取付道路ですが、2時間48分かけて駐車場所へもどりました。ダム取付道路から国道に出て約1時間、もう国道歩きはご遠慮です。


 駐車場所から白倉山(2時間14分)白倉山から1213m峰(20分)1213m峰から安戸山(1時間03分)安戸山から駐車場所(3時間15分)、計6時間52分、アカヤシオ、アズマイチゲ、ニリンソウ、カタクリなどの花々、そして望外の展望、印象に残るミドル級の山歩きでした。



※ デジカメデータを確認しましたらイチリンソウでなくニリンソウでした。(4.25訂正)、データは
 上記のニリンソウをクリックしてください。


前のページへ
2006年の山
トップページ
安戸山の山頂
次のページへ